永久脱毛したい人の家庭用脱毛器ランキングの人気ポイント

永久脱毛したい人の家庭用脱毛器ランキングの人気ポイント

永久脱毛を家庭用脱毛器で完了させたい場合、2種類の方法があげられます!

  1. レーザー脱毛
  2. 光脱毛

こちらが代表的な脱毛方法ですが、カミソリで除毛したり、脱毛クリームなど、
その場だけのムダ毛処理は最初から考えません。

 

自宅でレーザー脱毛できるトリア

 そこで、レーザーと通常の光脱毛とどのくらい違うの?となりますが、
最近人気のエステでの脱毛は
ほとんどのサロンがIPL光脱毛方式です。

 

医療系脱毛のクリニックや美容外科では。レーザーを使用しています。

 

レーザー脱毛が家庭で行えるのは、「トリア」だけです!

 

 

トリアは海外でも、今でもとても売れ続けている脱毛器ですが
カートリッジの交換がないので、レーザーがでなくなれば終わりますので本体ごと買い変えが必要になります。

 

よって、「トリア」を使用する場合、少ない部位のみ脱毛したいという人向きです。
(全身脱毛は1台では難しいです)

 

人気の光脱毛器とトリアの比較

価格 ケノン トリア
照射面積 73,800円 54,800円
照射面積 1cm×1cm 2cm×3.5cm
ハンドピース重量 約120g 約584g
連射数 6連射 1ショット
出力調整1 10段階 5段階
動作の音 静か ややや大きめな音
痛み ほぼなし 少しあり
ケノン
公式HP ケノン トリア

 

永久脱毛したい人の家庭用脱毛器のケノン

トリアとケノン(光脱毛器の代表)で比較しましたが、

どうしても照射範囲が狭いのとハンドピースが重いので
長い時間脱毛するのが負担・・ではないでしょうか?

 

数万円違うけれど、
ほとんどエステの脱毛が使用しているIPL光脱毛方式と同じ機能がある
ケノン
が全体的なコスパで考えても
お得だし、おすすめです!

 

永久脱毛したいなら、人によって違う毛周期に
あった時期に脱毛処理を行うのが効果的です。

 

そのために、3週間程度は空けてから、
同じ部位の脱毛を繰り返すことが大事。

 

つまり、永久脱毛するには、毛周期に合った脱毛処理をしないと、レーザーでも光脱毛でも効果は低いのです。

 

だから、回数が多くできて、経済的な家庭用脱毛器のケノンが一番人気で売れ続けているのです!

 

ケノンを買うきっかになったみんなの重要ポイントも紹介!

 

●6連射が可能になつた
●まゆ毛脱毛もでき便利
●高速チャージと業界初美顔機能
●最大級の照射面積

永久脱毛したい・エステや医療クリニックの価格は?

短期間で永久脱毛をしたい!と思う人は
医療クリニックや美容外科のレーザー脱毛か、TBCの美容電気脱毛を選ぶといいですね。
ただ、永久脱毛はかなり価格が高いので、高額を覚悟しないといけません。
たとえば、エステティックTBCのスーパー脱毛ですが、
1回で施術した個所の脱毛は完了だけど、1時間でいくら、という設定です。
1時間で何本抜くことができるか、で目安としての金額を案内してもらえます。

 

通常の毛の量と毛の質で、ワキ脱毛、ヒザ下の脱毛、ヒジ下の脱毛で39万円くらいだそうですよ。
全身脱毛したい方や、多少時間かかってもOKという人は気長にケノンで脱毛するのがいいと思います!

脱毛器